【サンティアゴ共同】政治や経済の混乱が続く南米ベネズエラからの報道によると、国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)による人道支援物資が16日、首都カラカスに到着した。現地の赤十字はツイッターに「この大きな成果を政治利用しないように求める」と書き込み、中立な立場による支援だと強調した。友好国以外からの支援到着は近年初めてとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。