外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主、自民、公明の3党が合意した公債発行特例法案の修正案が13日、明らかになった。予算執行に不可欠な赤字国債の発行を2012年度から15年度まで認める一方、財政規律が緩むのを防ぐため「赤字国債の発行額の抑制に努める」と明記した。修正案は、12年度から15年度まで各年度一般会計の財源に充てるため、予算に明記された範囲内で赤字国債の発行を可能にする。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信