外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は23日午前、春季例大祭に合わせて東京・九段北の靖国神社に集団参拝し、国会議員168人が参加した。議連に記録がある1989年以降で最多。昨年の衆院選で自民党などの保守系議員が増えた影響とみられる。安倍晋三首相の供物奉納や、麻生太郎副総理兼財務相ら閣僚3人の参拝に不快感を示す中国と韓国が一層、反発を強める可能性もある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信