外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 28日午後2時20分ごろから午後3時ごろにかけ、静岡県裾野市須山の国道469号と接続する有料道路などで、路面凍結によって車がスリップする事故が相次ぎ、衝突された数台の車などが国道の下り線をふさいだ。ほかにも追突事故が複数あり、現場周辺などで午後9時までに最大約200台の車が立ち往生した。沼津署によると、渋滞は29日未明までにほぼ解消、危険を避けるための上り線の通行止めも同日午前0時25分、解除された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信