外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は22日、過激派「イスラム国」とみられるグループが人質にした後藤健二さん(47)と湯川遥菜さん(42)を殺害するとして身代金2億ドル(約236億円)を要求した事件で、2人の解放に向けて国際社会への働き掛けを強めた。犯行グループが72時間とした身代金支払いの「期限」を23日午後2時50分ごろと判断し、交渉ルート確保を急いでいる。接触は難航しているとみられ、緊張感が高まっている。安倍晋三首相はオーストラリアのアボット首相と電話会談し、情報面などの協力を要請した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信