外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 人の遠縁にあたるフサオマキザルは、自分とは利害関係がない第三者同士のやりとりを見て、身勝手な行動をする他者を嫌って避けるなど、感情的な評価をする能力があることを京都大の藤田和生教授のチームが解明し、5日付の英科学誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版に発表した。チームによると、他者を感情的に評価する能力が人以外で示されたのは初めて。このサルは人につながる系統から3500万年以上前に枝分かれした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信