外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 26日午後10時55分ごろ、東京都豊島区の西武池袋線椎名町―東長崎間の踏切で、飯能発池袋行き準急電車が車いすの男性をはねた。男性は病院に運ばれたが、死亡した。警視庁目白署によると、男性は所持品の障害者手帳から都内に住む56歳とみられる。運転士は「ブレーキをかけたが間に合わなかった。男性は踏切で立ち往生しているように見えた」と話しており、同署は詳しい事故原因を調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信