世界の出来事

 【平壌、北京共同】北朝鮮は15日、「最大の祝日」と位置付ける故金日成主席の生誕記念日「太陽節」を迎えた。平壌の金日成広場で軍事パレードが行われ、金正恩朝鮮労働党委員長が観閲。米本土を狙う大陸間弾道ミサイル(ICBM)や新型とみられるミサイルが登場した。崔竜海党副委員長は演説で「米国が挑発を仕掛けてくれば即時に壊滅的攻撃を加え、全面戦争には全面戦争で、核戦争には核攻撃戦で対応する」とけん制した。

共同通信

 世界の出来事