外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】ミャンマー選挙管理委員会は13日夜、国営テレビを通じ、7日実施の総選挙の結果を追加発表した。約8割の開票結果が判明した時点で、軍事政権の翼賛政党「連邦団結発展党(USDP)」が連邦議会の下院(一般枠330)と上院(同168)の議席総数のうち約7割を獲得、圧勝が確定した。割り当てられている軍人枠と合わせると、新議会では軍政系の議員が約8割を占める。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信