外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は3日、食品衛生法で使用が認められていない未指定殺菌剤の「過酢酸製剤」が、米国やカナダ、オーストラリアから輸入された野菜や果物、食肉など幅広い食品に使用されていた可能性があると発表した。厚労省は「既に国際的に安全性が確認され、海外では広く使用されており、健康に影響はない」と説明している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信