外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】日本が拉致事件の実行犯として国際手配している元北朝鮮工作員、辛光洙容疑者(87)とみられる人物が、朝鮮中央テレビが23日に放送した公式行事のニュース映像に映っていたことが分かった。ラヂオプレス(RP)が25日、伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信