【北京共同】中国の農村住民の約80%が共産党などの村幹部に対する反腐敗政策の強化を望んでいることが16日までの中国紙、中国青年報のアンケートで判明した。習近平国家主席は今年初めに「末端組織での反腐敗推進」を打ち出しており、庶民が生活レベルで目の当たりにする腐敗をたたくことで求心力の維持を図っていく狙いだ。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。