外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 農林水産省は21日、国連食糧農業機関(FAO)の世界農業遺産の候補に岐阜、和歌山、宮崎各県の3地域を選んだ。地元自治体などでつくる協議会が年内にも認定申請書を提出、来年開催予定のFAOの国際会議で認定の可否が審査される。

共同通信