外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は23日、農林水産省の奥原正明事務次官(62)が退任し、後任に経済産業省の末松広行産業技術環境局長(59)を充てる人事を固めた。農水省の通例では水産庁や林野庁の長官など省内幹部から昇格するのが一般的だが、末松氏は交流人事で現在は経産省に移っており、他省庁での経験を農水行政に生かそうとする異例の抜てき人事と言えそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信