外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 震災で被災した宮城、岩手の両県で、GPS、LED、太陽光発電などの先端技術を駆使して農業、漁業を強化する実証実験が2012年度から本格的に始まる。農林水産省と両県は、津波による塩害が深刻な宮城県名取市など2市2町、岩手県の釜石港を研究・実証地区に指定。GPSで位置情報を取りながら、無人で運転する田植え機やトラクターを導入して、コメ、麦、大豆を生産するなど実験する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信