外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 農林水産省は20日、全国75カ所の中央卸売市場のうち取扱量が多い市場を地域の中核となる「拠点市場」に指定し、11年度から基盤整備を支援する方針を固めた。対象は全国で十数カ所となる見通し。指定から外れた市場は、他市場との統合を迫られるなど再編が進む可能性がある。農水省は拠点市場の整備について21日に開催する同省の食料・農業・農村政策審議会に諮問。了承を得て来月にも選定作業に入る。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信