外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 農林水産省は13日、高品質な食品や農産物などの特産品の産地名を国がブランドとして保護するための新たな法案を24日に始まる通常国会に提出する方針を固めた。環太平洋連携協定(TPP)交渉をにらみ、国産品の価値を高めることで国際競争力を高め、輸出促進などにつなげる考えだ。生産者の所得を増やす狙いもあり、2015年の制度導入を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信