外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大雨による土砂災害の危険性が高まったとして、近畿地方では5日午前、京都府や大阪府の北部地震の被災地、兵庫県で計約7万3千世帯、16万人以上を対象に避難勧告が出され、山間部など一部には避難指示も出た。特急が運休になるなど交通にも影響が及んだ。7日にかけて大雨が続く恐れがあり、気象庁は土砂災害や河川の増水などに厳重に警戒するよう呼び掛けている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信