外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】欧州連合(EU)離脱の賛否を問う23日の国民投票が3日後に迫り、英国の離脱、残留両派は20日、ジョー・コックス下院議員(41)が殺害された16日以降、中止していた論戦を再開した。英上下両院は20日、コックス氏を追悼する特別会合を開き、キャメロン首相は「私たちは憎しみに決して屈しないことを誓う」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信