外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は10日、天皇陛下の退位を実現する特例法案要綱を各党派の全体会議に提示した。大島理森衆院議長は記者会見で、3月の国会見解に沿った内容だとして「評価する」と強調。政府、与党は月内を視野に早期成立を図る方針。要綱は、陛下の退位日とそれに伴う新天皇の即位日を決めるに際し、皇室会議を関与させる趣旨を盛り込んだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信