外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】英内務省が同国内に住む欧州連合(EU)出身の市民約100人に、1カ月以内に国外に退去するよう求め、従わなければ拘束の対象になると警告する手紙を誤って送っていたことが23日、分かった。英国はEUをまだ離脱しておらず、EU市民は在留資格がある。内務省は誤りを認めて謝罪した。英メディアが伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信