外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランス週刊紙銃撃事件に続く連続立てこもり事件で、パリ東部の食料品店に籠城したクリバリ容疑者(32)の内縁の妻、ブーメディエンヌ容疑者(26)が事件前にフランスを出国し、シリアに逃亡した可能性があることが10日分かった。フランスメディアが情報筋などの話として伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信