外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 文部科学、国土交通、警察の3省庁は31日、全国の公立小学校と特別支援学校小学部の通学路で事故の危険があるとされた7万4483カ所のうち、3月末までに57%の4万2662カ所で歩道の整備などの安全対策を完了したと発表した。3省庁が1月に公表した昨年11月末時点での対策済み箇所は30%で、27ポイント上がった。道路を管理する国や自治体が歩道の整備や路肩の拡幅を実施。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信