外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府、与党は6月26日に会期末を迎える通常国会を延長しない方針を固めた。複数の与党幹部が25日、明らかにした。衆院の「1票の格差」是正に向けた小選挙区「0増5減」に伴う区割り改定法案など重要法案に成立のめどが付き、会期延長の必要はないと判断した。これにより参院選は7月4日公示、同月21日投開票が確定的となる。自民党の石破茂幹事長は25日、佐賀市で「参院選は間違いなく7月4日から始まる」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信