公正取引委員会は17日、「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業のインターネット通販などに関する取引実態調査の結果を公表した。出品者の約5~9割が国内外のIT大手5社から「規約を一方的に変更された」と回答するなど、取引での不透明性や強引さを指摘する回答が目立った。公取委はIT大手側の聞き取りなどを実施して引き続き調査する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。