外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 「恋文」「戻り川心中」などの小説で知られる直木賞作家の連城三紀彦(れんじょう・みきひこ、本名加藤甚吾=かとう・じんご)さんが19日午前11時25分、名古屋市の病院で死去した。65歳。名古屋市出身。葬儀・告別式は近親者で済ませた。

共同通信