外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】シャーマン米国務次官(政治担当)は3日、イランが今月15~16日にジュネーブで行う欧米など6カ国との核協議で、核兵器開発疑惑の解消に向けた具体的計画を示さず進展がなければ、米議会による新たな制裁強化措置を支持すると述べた。上院外交委員会で証言した。シャーマン氏は、イランが信頼醸成のために「意味がある、透明で検証可能な措置」を取ることが必要だと述べた。

共同通信