ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

運動暴力、再発防止へ第三者機関

 超党派の国会議員でつくるスポーツ議員連盟(会長・麻生太郎副総理)は21日、国会内で総会を開いた。柔道女子日本代表で起きた暴力問題の再発防止策を協議し、選手の相談を受けて是正措置を取る“駆け込み寺”となる第三者機関を整備するための「日本スポーツ振興センター法改正案」を了承した。議連には自民、公明、民主各党や日本維新の会などが参加しており、今国会中の改正案成立は確実な情勢だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。