外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2013年7月に長時間労働が原因で過労死したNHK首都圏放送センターの佐戸未和記者=当時(31)=の両親が13日、東京都内で記者会見した。母親は「娘はかけがえのない宝、生きる希望、夢、支えだった。娘の苦しみを背負う人が二度と現れないことを切に願っている」と述べ、NHKに再発防止の徹底を求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信