外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】第2次大戦中のナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の舞台となったアウシュビッツ強制収容所跡を管理する博物館は2日、2016年の訪問者数が前年より約33万人増えて約205万人となり、過去最多を更新したと発表した。

共同通信