世界の出来事

 【ロンドン共同】ロンドン中心部のロンドン橋周辺で3日に起きたテロで、射殺された実行犯の男3人のうち1人がイスラム過激思想を扇動するインターネット上の動画を視聴し、犯行に影響を与えたとみられることが5日、分かった。英メディアが伝えた。メイ首相はテロ後の演説で、過激思想の温床とされるネット規制の必要性に言及、テロ対策を根本的に見直す姿勢を示した。

共同通信

 世界の出来事