外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 遠隔操作ウイルスに感染したパソコンから犯罪予告が送られた事件で、ウイルスの詳しい解析の結果、ネット掲示板特有の用語がプログラムから見つかったことが13日、分かった。関係者はネット掲示板を熟知した人物が関与している可能性が高いとみている。ウイルス対策ソフト大手トレンドマイクロ(東京)によるとウイルスのプログラム本文の中に「kakiko」という文字列があった。「カキコ」は「書き込み」を省略した言葉。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信