外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 パソコン(PC)遠隔操作事件で東京地検は28日、他人のPCを遠隔操作ウイルスに感染させるなどしたとして計三つの事件について、不正指令電磁的記録供用と威力業務妨害の罪で、元IT関連会社社員片山祐輔容疑者(31)を追起訴した。起訴は今回で4回目。4人が警察に誤認逮捕されることになった遠隔操作事件など計10事件で起訴し、捜査は終結。東京地検の稲川龍也次席検事は記者会見で「立証に自信がある」と話した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信