外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 埼玉県秩父市の山中でヘリコプター墜落現場を取材しようとした日本テレビ記者北優路さん(30)とカメラマン川上順さん(43)が遭難死した事故で、北さんは発見時に両方の靴が脱げた状態だったことが2日、秩父署の調べで分かった。川上さんは靴を履き目立った外傷がなかったが、北さんの頭には複数の傷があり、秩父署は北さんが滑落などに遭った可能性が高いとみて、2人の遺体を司法解剖し死因を調べる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信