外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 三重県朝日町の空き地で29日に10代とみられる女性の遺体が見つかった事件で、県警は30日、遺体は行方不明になっていた同県四日市市山村町、中学3年寺輪博美さん(15)と確認した。司法解剖の結果、死因は窒息死で、死亡推定時刻は25日深夜。県警は30日、強盗殺人と死体遺棄事件として四日市北署に捜査本部を設置した。空き地内で寺輪さんの服やかばんなどを発見した。財布もあったが、現金は入っていなかった。

共同通信