世界の出来事

 乗客106人と運転士が死亡した2005年の尼崎JR脱線事故から25日で12年になるのを前に、電車が激突した兵庫県尼崎市のマンションの敷地内で24日、事故の風化を防ぎ、犠牲者を悼む思いを込め、ろうそくに火をともす追悼行事が開かれた。

共同通信

 世界の出来事