外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌共同】日本政府代表団(団長・伊原純一外務省アジア大洋州局長)は29日午前、平壌市内で北朝鮮の特別調査委員会と最終日の協議を行った。日本人遺骨問題を担当する分科会責任者は冒頭で「日本人の墓地、埋葬されている遺骨、埋葬地への全面的調査を実施した」と伝えた。

共同通信