外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】日韓両政府が2004年に合意した、植民地時代に民間企業で働いた朝鮮半島出身の徴用者の遺骨返還事業で、11年7月を最後に中断していた両国による遺骨の共同調査を来年1月から再開することが決まった。韓国外務省が23日明らかにした。

共同通信