外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 23日午前10時半ごろ、東京都文京区千駄木2丁目の区立汐見小学校の校庭に近くに住む会社員の父親(49)が侵入、校庭にいた小学3年の次男(9)を連れ出して灯油のような液体をかぶり、火を付けた。2人はやけどを負って病院に運ばれたが、父親は死亡が確認され、次男は重体となった。

共同通信