外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 「早くこの日を迎えられてよかった」。宮崎県の口蹄疫問題で、地域的な感染終息が確認された都城市で2日、約3週間ぶりに移動、搬出制限区域が解除されたのを受け、畜産農家が家畜の出荷を再開した。都城市では、6月9日に飛び火感染による初めての疑い例が出たが、迅速な殺処分、埋却で被害を1件に食い止めることができた。発生以降、緊張が続いた国内屈指の畜産地帯は、ほっとした空気に包まれた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信