外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 将棋のプロ棋士養成機関「奨励会」の初段に在籍する里見香奈女流4冠(21)は29日、大阪市の関西将棋会館で奨励会の対局に2連勝し、直近の成績が昇段条件を満たす12勝4敗となり、女性では初の二段に昇段した。里見4冠は2011年、奨励会1級の編入試験に合格。12年1月に規定の成績を挙げ、現行規定では女性初の初段に。今後は、奨励会最高位の三段を目指す。

共同通信