外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン首相は8日、4日のロシア下院選を「自由でも公正でもなかった」と批判したクリントン米国務長官の発言がロシア野党側に選挙の不正を指摘する抗議行動を活発化するよう「シグナルを送った」と述べ、米側の対応を批判した。インタファクス通信が伝えた。首相は「他国の指示に従ってロシアの内政に影響を与えようとする者」への処罰を厳格化する必要があるとも指摘。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信