外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】全米野球記者協会は26日、2014年の米国野球殿堂入り選手の候補者36人を発表し、大リーグのドジャースなどで活躍した野茂英雄氏(45)が日本選手として初めて選ばれ、通算355勝のグレグ・マダックス氏もノミネートされた。

共同通信