外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の金正日総書記の後継者に決まった三男、金ジョンウン氏の漢字表記について同国の朝鮮中央通信は1日、「金正恩」になると日本の朝鮮通信に通知した。朝鮮通信が明らかにした。漢字表記はこれまで明らかになっていなかった。「恩」と「銀」はハングルでの表記や発音が同一のため、表記が混在しており、中国の国営メディアは以前は「金正恩」、最近は「金正銀」と表記していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信