外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京、平壌共同】北朝鮮の金正日総書記の後継者に内定したとされる三男、金ジョンウン氏が9月上旬に平壌で開かれる朝鮮労働党代表者会で中央委員に選出され、党指導部入りする見通しであることが6日、分かった。党代表者会の直後に開かれる党中央委員会総会で政治局常務委員に選ばれる見込みという。金総書記の義弟で国防委員会副委員長に昇格した張成沢党行政部長も政治局常務委員に選出される見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信