外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌共同】北朝鮮・平壌で6日、第7回朝鮮労働党大会が開会した。金正恩第1書記は冒頭「歴史的な開会を迎えた」と演説。1月の「水爆実験」と2月の事実上の長距離弾道ミサイル発射で「国力を最上の境地で輝かせた」と述べ、核・ミサイル開発の成果を「実績」として打ち出した。党大会開催は故金日成主席時代の1980年以来、36年ぶり。権力継承を名実ともに終えて4年がたった金第1書記の権力基盤の確立を内外に宣伝する狙いがありそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信