ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

金正恩氏「祖国統一の新局面を」

 【平壌、北京共同】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正恩第1書記は1日、今年の施政方針に当たる「新年の辞」を発表した。「今年、祖国統一の新局面を開かなければならない」として韓国の朴槿恵次期政権と関係構築を進める意欲を示したほか、事実上のミサイル発射である衛星打ち上げ「成功」を国威発揚とともに経済再建のシンボルとして持ち上げた。新年の辞発表は1994年の故金日成主席以来、19年ぶり。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。