外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】ロシア週刊紙「論拠と事実」最新号は、北朝鮮の故・金正日総書記の長男、金正男氏が滞在先のマカオで資金不足に陥り、高級ホテル代が支払えず退去させられたと報じた。同紙は、正男氏が最近、新指導者の金正恩氏について、長く政権の座にとどまれないなどと発言したため、北朝鮮指導部が罰として送金を止めたとのマカオ紙編集長の見方を伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信