外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 北朝鮮の金正日総書記死去を受け、各国政府は19日、権力継承に関する情報収集や関係国との連絡に追われた。韓国の聯合ニュースによると、韓国政府は死亡の兆候を察知できず、北朝鮮メディアの報道に衝撃を受けた。昨年の延坪島砲撃などに対する謝罪を受けていない韓国は弔意表明の是非をめぐり苦慮している。米ホワイトハウスは「情報を注視」しており、日本や韓国と緊密に連絡を取り合っていると発表した。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信