外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】朝鮮中央通信などによると、北朝鮮の金正恩第1書記は、父の金正日総書記の一周忌に当たる17日、李雪主夫人とともに金総書記と金日成主席の遺体が安置されている平壌の錦シュウ山太陽宮殿の開館式に出席した。同宮殿は改装工事が行われてきた。朝鮮中央テレビが実況中継した映像によると、喪服を着た李夫人はおなかの周りが大きく膨らんでおり、妊娠後期に差しかかっているとの見方が出ている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信